Archive for June, 2010

東京都 20202 (ツーオーツーオーツ)

2010 年 7月 18 日 (日) 14h00-17h00

World Listening Day 2010 / ワールド・リスニング・デー 2010
Possible Spaces /可能空間 V.4.2

「Possible Spaces」はフィールド・レコーディング、サウンドスケープ、 そして複数名の音楽家による即興演奏の発表の場です。 アートとして音を読み解いていこうとするこの試みは、 環境音と私たちの関係性や“音のエコロジー”を認識させることにより、 聴衆の耳を引きつけるでしょう。聴覚の重要性は、 視覚情報にばかり気をとられるあまりしばしば軽視されがちです。 「Possible Spaces」は環境音より取り出された情報の再認識を促す概念を紹介します。
次のイべント:

出演:

  • カール・ストーン
  • 中山信彦
  • 虹釜太郎
  • コリー・フラー
  • マルコス・フェルナンデス

料 金: ¥1000

20202 (ツーオーツーオーツ)
渋谷区富ヶ谷1-14-20森林ハイツ202
地図 : http://www.shinrin20202.jp/
電話: 03-3465-5065
http://www.soundingthespace.com/japanese/possible.htm
http://www.shinrin20202.jp/

Add comment June 29th, 2010

ニューヨーク [ニューヨーク 州] The Stone

2010 年 8月 3 日 (火) 10 PM

2010 年 8月 3 日 (火) ニューヨーク [ニューヨーク 州]
10 PM
The Stone
The corner of Avenue C and 2nd Street
地図 : http://tinyurl.com/23flpqg(英語)
東京ベースの作曲家カール・ストーンが、アートディレクターJohn Zornを配す、エキスペリメンタルとアヴァンギャルド芸術の拠点である非営利パフォーマンス・スペース/The Stoneでデビューを飾ります。カールはコンピューターミュージックの新作で Lower East Side 初演となるフルセットのパフォーマンスを行います。このセットでは、ピアニスト Sarah Cahillの委託作品である”Sweeter Music”の一部として、特別に書き下ろされた Sonamu のリプレーゼを彼女と共演します.
出演:
Carl Stone (laptop)
Sarah Cahill (piano)
料 金: $10

出演:

  • Carl Stone (laptop)
  • Sarah Cahill (piano)

料 金: $10

The Stone
The corner of Avenue C and 2nd Street
地図 : http://tinyurl.com/23flpqg
電話:
http://www.thestonenyc.com

Add comment June 29th, 2010


Calendar

June 2010
M T W T F S S
« Apr   Sep »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Posts by Month

Posts by Category